閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 生理はいつ来る?コントロールするためにホルモン剤は有効ですか?ホルモン…
    2. 黄体ホルモンを使用すると妊娠しやすくなるのですか?生理前の不快な症状の…
    3. ホルモン剤の副作用とうつ病との関係とは?ホルモン剤の副作用とうつ病との…
    4. ホルモン剤が合わない時ってどんな時?どんな症状が出るの?ホルモン剤を飲…
    閉じる

    ホルモン剤服用中に飲酒しても大丈夫?適切な量とは?

    ホルモン剤が合わない時ってどんな時?どんな症状が出るの?ホルモン剤を飲んで体に合わない時

    ホルモン剤は、医療機関で治療のために処方される薬です。薬であるために、内服すると副作用が出る人もいます。はっきりした副作用が出なくても、何となく本調子ではないということが続く場合もあります。
    そんな時には、ホルモン剤が体に合わないと言えることもあるのです。しかしはっきりと副作用を知らなければ、様々な症状が出ても、薬を飲んだならこのような症状が出るのが普通なのではないかと思う人もいるのですね。

    では一体、どのような時にホルモン剤が合わないと判断したらよいのでしょうか。これを知っておくと、病院に行く判断材料にもなるので、ホルモン剤の影響や副作用についてご紹介します。

    ホルモン剤は誰にでもあうわけではない

    ホルモン剤は、治療薬であるために、その安全性は確認されているものです。またこれまでに使用実績があるので、多くの人に使用されます。

    しかし薬を飲む人はそれぞれの体質ありますし、薬が合わないと感じることもあるのですね。その場合、副作用という形になって体に現れます。

    ホルモン剤が合わない時に出る症状は?

    ホルモン剤を飲むと感じる身体の変化に、体が熱い、吐き気がする、だるい、胸が張るといったような症状があります。

    これらは飲むことによって女性ホルモンが変化し、生理前のような症状が出ていることもあるのです。その時期は高温期にあたるので、体が熱いと感じることもあるのですね。

    これらの症状がすこしであれば、あまり体調の変化を感じない人もあります。しかし反対に、症状を過敏に感じる人は、副作用が出たと過敏に感じることもあるのですね。

    症状の感じ方は人それぞれです。薬の飲みはじめに症状が出ることも多いので、出来ればおかしいなと感じたら、早めに医師に相談すると良いでしょう。

    またなかなかその症状が改善しないという場合には、薬の変更を考えることも可能になるのですね。自分の身体に合ったホルモン剤を見つけるには、そのような体調の変化をしっかり医師に伝えることも大切なことです。

    関連記事

    1. 黄体ホルモンを使用すると妊娠しやすくなるのですか?生理前の不快な…

    2. 生理はいつ来る?コントロールするためにホルモン剤は有効ですか?ホ…

    3. ホルモン剤の副作用とうつ病との関係とは?ホルモン剤の副作用とうつ…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    コメントするためには、 ログイン してください。

    ピックアップ記事

    1. 女性は生理周期というのがあり、28日周期や31日周期などで生理が訪れます。またホルモンバランスが悪い…
    2. 産婦人科や不妊治療でよく耳にする黄体ホルモン(プロゲステロン)ですが、この黄体ホルモンは妊娠を助ける…
    3. ホルモン剤の副作用ホルモン剤は女性特有の疾患の治療の際に使用され女性ホルモンに働きかけるモノなの…
    4. ホルモン剤は、医療機関で治療のために処方される薬です。薬であるために、内服すると副作用が出る人もいま…

    カテゴリー

    アーカイブ

    ページ上部へ戻る